魂のレベルが上がるお話

ライフスタイルのステージを理想へと上げる8つのピース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて、黒人奴隷は汗と血潮の匂いが混じる狭い船の上に乗せられて、白人の命令に従いながら、腕がパンパンになり痺れて動かなくなるまでオールを手に日夜船を漕いでいました。

もしもあなたが、今現在もそのように心からやりたいと思えない学校や職場へ向かい、食べるために生きているというのであれば、そこから抜け出し、目指す道を見つけ、時間を有意義に使えるとしたら嬉しいと思いますか?

犬は電柱に放尿し、その範囲をテリトリーとする習性があるといいますが、もしもあなたのテリトリーが自宅と会社と近所のスーパーの区間でしかないと気づいたとき、その範囲を取り払い、世界中があなたの自由な遊び場となるとすれば嬉しいと思えるでしょうか?

もし、この答えがイエスであれば、これから話すことは非常に重要な意味を持ちます。

この内容は、あなたの心から渇望する理想のライフスタイルを考え、そして手に入れるための戦略を立て、実際にあなたに快適で笑顔に満ち溢れる生活を送ってもらうために作られたものです。

この内容を知らないと、朝目覚ましのベルの音で嫌々起こされ、昇進の見込みのない会社をなんとかやり過ごし、汗臭い満員電車に揺られて自宅へ戻るドラマを何百回も巻き戻しをして視聴するかのような、何も変わらない人生を送り、テープという名の人生が擦り切れていきます。

逆にこの内容を知れば、朝はオレンジの日の光と鳥のさえずりで目を覚まし、朝の透明で爽やかな空気を気持ち良く肺へ取り入れながら、香ばしいコーヒーをすすってから仕事を始め、やがて気が向いたら読書や音楽鑑賞などの趣味に没頭するようなライフスタイルを送ることができます。

Free Happy Woman Enjoying Nature. Beauty Girl Outdoor

理想のライフスタイルを思い描け

今回のテーマはライフスタイル戦略です。

これからお伝えする内容は、パズル構成になっており、はじめは意味がわからない内容がバラバラに出てきますが、最後まで読んでいただくことですべてのピースがガチッとはまるように設計しております。

脳みそがパーツを組み合わせようと働き、学習効率が上がるからです。

それではこれから8つのパズルのピースをバラバラに説明します。そして最後にワークをご紹介する時に、お渡しした8つのピースが繋がりますので楽しんで読んでいってください。

Piece1. コップに入れられたノミ

ノミのジャンプ力は飛躍的であり、自分の体長の150倍以上の30cm近く飛ぶことができる生物界最強ジャンパーの昆虫です。

では、そのノミの上から高さ10cmほどのコップを蓋としてかぶせてみるとどうなるでしょうか?ノミはジャンプをするたびに天井であるコップの底に頭を打ち、何度も何度も飛ぼうとしますが当然ながらコップの高さである10cm以上飛ぶことはできません。

%e3%83%8e%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%97

コップの底に頭を打ち付けるノミ

1日後、そのコップを外してみると、天井はないにもかかわらず、普段は30cmは飛べるノミはコップの高さの10cmまでしか飛ぶことができなくなっていました。

この話を読んで、ノミはバカな虫けらだなぁと思うかもしれないのですが、実は私たちもこのノミと同じなのです。ノミにとってのコップは我々で言えば教育や、親や先生に言われたこと、周りの環境や世間、そして会社や常識、あなたの経験にあたります。

本来のあなたは150倍もの高さまで飛ぶことができたとしても、蓋をされ何度も頭を打ち付けたことによって、その高さまでしか飛ぶことができないと思い込んでいます。「あんなに頭のいい人が東大に落ちるなら自分はもっと下だろう」、「毎日努力しても甲子園で勝てない人もいる」、「成功して活躍できる人はほんの一握りの才能がある人だけ」など、なんらかのコップ(無意識の言い訳)を作っています。

そうすると、そのコップの高さよりも確実に低い位置でジャンプをするようになるのです。

この記事の最後では、あなたの上にかぶせられたコップを外していくワークをしていきたいと思います。

 

Piece2. 思考は現実化するの意味

ナポレオン・ヒルの代表作に『思考は現実化する』という名著があります。

これを読んだら誰もが夢は叶うんだ!と思いきや、読む人の多くは解釈を間違い、「いい話を読んだ」と満足して終わるので何も現実化することはありません。

この本で行っていることには一理あり、思考が先で現実化が後というのは本当です。「思考は現実化する」の英題は"Think and Grow Rich"で、直訳すれば「考えて、豊かになる」という意味になります。

ところが、タイトルに最も重要なことが書かれているにもかかわらず多くはその本の最初の単語、"考える"ということをしないのです。すなわち、自分の生活の外にあることを思考せずに、毎日同じような考えをして生きています。

Young group of people discussing business plans, with lap-tops, plans in a room lit by natural sunlight.

結局、どれだけ脳みそに汗をかいたか

「芸能人とどうすれば付き合えるのだろう?」とか、「ギャンブラーとしてカジノ巡りして暮らすには今何をすればいい?」とか、「プライベートジェットを運転するにはいくらかかるのか?」とか、そういったことを人に言うと夢物語で片付けられ、どうせ叶わないと心のどこかで思っているため考えることをしなくなります。

ほとんどが、生活している範囲内のことしか考えていないのです。その狭い範囲内しか考えなくなればどうなるのかというと、そのコップから抜け出せなくなります。

妄想でもなんでもいいので、あなたの今いる現状から外に飛び出すことができるようなものをどんどん考えていくことでそのコップから抜け出すための方法を思いついたり、なんでもないことをチャンスと捉えて掴みとることができるようになります。

そして、一度コップの外し方がわかれば、この先どんなところへ出たとしても自分の上にあるコップを外せるので、どんどん世界が広がっていくのです。

もう一度肝に銘じておいてください。

思考が先で、現実化が後です。

思考を先にしているからこそ、その方向に進んでいくことができるのです。ただ漫然と同じ日常を過ごしたところで、外に行くことはできません。いつかチャンスがあるかもしれないと思ってもそれを逃し、逆に思考している人間は、誰も気づかない出来事ですらチャンスにしてしまい思考通りの現実を引き寄せます。

あなたの能力や今の環境がそうだからと言う理由でそれが現実になるというわけではなく、思考が先で、現実化が後だということを覚えておきましょう。

Piece3. 情熱のガソリン

あなたの情熱はガソリンになります。

すなわち、これからあなたには思考して理想の場所を考えてもらうわけなのですが、その場所があなたにとって本当に望む場所である必要があります。

たとえば、友達に無理やり空港に連れてこられて、行き先を聞いたら「一緒にメキシコの麻薬戦争を取材する」とか言われたら、あなたは命の危険を感じ飛行機には乗らないと言い張るかもしれません。

同じように、あなたの行く場所を人から決められ、そしてその場所に心のどこかで行きたくないと思うのであれば、あなたの情熱が働くことはありません。無意識で行きたくないと分かっていれば、脳みそは体を動かそうとしないのです。

ディズニーランドに行くとすれば、ワクワクしてチケットを買って、その日を何ヶ月も前からスケジュールを空けるくらいの情熱が湧き上がる人もいますが、同じく目指す場所はあなたが決め、そこにたどり着いたらワクワクするというものでなければなりません。

disneyland-919924_1920

ワクワクする場所に行こう!

そうすれば、どうしても行きたいという思いが強くなり、目的地へたどり着く可能性が飛躍的にアップするのです。

情熱がガソリンになるということを覚えておいてください。

▶︎あなたの情熱を見つける記事はコチラ

 

Piece4. エビングハウスの忘却曲線

人の記憶は非常に曖昧で、学習をした1時間後には内容の44%しか記憶に残らず、2日後には20%程度しか覚えていないという実験結果が出ました。

このように、人がどのくらいのスピードで学習内容を忘れていくのかをグラフにしたものをエビングハウスの忘却曲線といいます。実はこの話には続きがあり、そのエビングハウスの忘却曲線から学習を定着させることができるのです。

%e3%82%a8%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9

被験者が2日後に復習をしたところ、1週間後はその50%の内容を記憶していたのです。続いて、1週間経った時に再び復習をした場合、1ヶ月後は70%の内容を記憶していました。

しかも、回数を重ねるごとに復習にかかる時間も最初は30分とかだったのが、2回目は10分、3回目は5分ほどでその内容を思い出すことができたといいます。

ここで一つのマインドセットとして持って欲しいのですが、

反復しない記憶は一時的な使い捨て記憶

ということを覚えておいてください。

記憶は反復しなければ、それに費やした時間は1ヶ月後にはほとんど無意味なものになってしまいます。復習を早い段階で一度して、少し間隔を置いてからまた復習をすることを繰り返します。

こうすることで、あなたの脳みそに学習した内容はどんどん蓄積されていくので、この内容を覚えておいてください。

Piece5. ゴムゴムの力は強大なエネルギー

ワンピースの主人公、ルフィはゴムゴムの実というフルーツを食べてゴム人間になったことで、ゴムの反動を利用した強力な攻撃をすることができます。

輪ゴムを考えて欲しいのですが、端と端をつまんでその輪ゴムを両手で持って広げていけば広げていくほど、輪ゴムの元に戻ろうとするエネルギーは強くなりますよね?かたっぽを離せばバチン!となりますね。

パチンコなどもそうですが、ゴムをグイッと引っ張ってパーンと離しますが、その引っ張る力が強ければ強いほど前へ進んだりエネルギーも強くなります。人間がエネルギーを出す時も同じく、こうした理想と現実のギャップというものが大きければ大きいほど前へと進むエネルギーになるのです。

ところが、世間ではダメだった時に傷つくから理想を持つなとか、毎日できることをやり過ごす方が安定しているとか現実的でエネルギーがない考え方を推奨してきます。そういう人に夢を諦めさせたり、君には無理だと呪いの呪文をかけてくる人たちのことをドリームキラーと言います。

断言しますが、その考え方ではエネルギーは決して生まれませんし、思い描いたことを達成したいのであれば、夢を諦め言い訳をする人間の言うことを聞いてはいけません。

woman in the image of the mad a harlequin

ドリームキラーには中指タテロ!

あなたが可能性に満ち溢れる理想を掲げたのであれば、そこへ向かうためにはどうしてもエネルギーというものが最重要になるのです。たとえ、理想を掲げて現実とのギャップに傷つこうが、エネルギーを持ちながら生きねばなりません。

人はそのフラストレーションや現実とのギャップを嫌うので、そのギャップを埋めようとして、理想を諦めるか、その道に進むために行動を起こすかのどちらかを選択します。

このあくしょんプラネットの文化は理想を諦めるのではなく、一人一人が新たな道を歩んで傷つきながらも人々に光を与えられる存在になることを希望しております。

Piece6. 光と闇

夜に暗い部屋の中に入っていき、電気をパチッと点灯してみます。すると、部屋は明るく照らされると同時に、光が当たってる部分と影の部分がくっきりと見えるようになります。

このように、光が強ければ強いほど闇が濃くなる傾向があります。同じく私たち人間も心がある以上は善の面と悪の面の両方を持っています。

equanimity-1407928_1920

心は光と闇で構成されている

 

すなわち、これを逆手にとれば、あなたの善の部分を知りたい場合は悪の部分を排除していくとやがて見えていくことになるのです。

やりたいことがわからないという若者は多いですが、そういった人たちは逆のやりたくないことを明確にしていくと良いです。私は高校の時にこの考えを住職である叔父から教えてもらいましたが、これは一流の方も実践しているワークでもあります。

自分がやりたくないことや嫌なことを紙いっぱいに書いてみると、その反対やそれ以外のことにあなたのやりたいことが隠れているのです。やりたいことを探すにはそういった方法もあるということを覚えておいてください。

Piece7. 目標は王、ライフスタイルは兵士

一度、その目標を立てたらその目標はあなたがこれから従っていく王様となります。すなわち、生活に適切な目標を立てるのではなく、目標に合わせた生活をしていく必要があるということです。

chess-1483735_1920

王となる目標を選び、命を捧げる兵となれ

これを読んだら、「なんだか不自由」と感じるかもしれませんが、目標はあなた自身が好きなもの、望むものを設定することができるので、決して不自由というわけではありません。

とにかく目標という名の王のために命を捧げる兵士のように、目標のためにならない行為は全てやらないようにするのです。目標と関係ない外国(目標の邪魔をする)人とは付き合わず、必要なライフスタイルしか送らないという考え方で生きていきます。

例えば漫画家や起業家、音楽家などで一流の結果を出している人の話を聞くと、ご飯と寝る時間、もしくは運動の時間以外は全て目標の活動に当てていたと言います。

世界でも人気のあるイギリスのコラムニスト、マルコム・グラッドウェル氏の調査によると、あらゆる分野において「1万時間のコミットをして世界レベルの成果が出ない人」も「練習をせずに才能を発揮した人」の両者もいなかったそうです。

1024px-malcolmgladwell

1万時間投資すれば世界のトップと渡り合える By Kris Krüg [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

もしかしたら、あなたにも憧れる存在の一人や二人はいるかと思いますが、彼らは明らかに何かの目標に向かって自分たちの生活のほとんどの時間をそれに費やしたことで、多くの人たちから認められる結果を出すことができたのです。

同じく、あなたも本当に心から望んでいる目標を決めたのであれば、それを達成するためにより多くの時間を費やせるような環境を自ら作り出していく必要があります。

例えば、住む場所について考えても、生まれ故郷でずっと暮らしていくのもいいかもしれませんが、少し思考を外すとあなたの目標にマッチした場所は他にもあることに気付かされます。

ドラクエでは宿がタダだからといって、生まれ故郷でずっと雑魚な敵のスライムを倒していてもなかなか成長が遅いのです。それであれば、少し外に出て仲間とともにより強い敵を倒していくほうが強くもなりますし、経験値も上がります。

そして進んでいくうちに、いろんな人たちの悩みを知って、その悩みを解決するためにさらなる大地へと向かっていきます。兵士=ライフスタイルはより多くの人が関わり進化していき、王=目標も村から町、町から国、国から世界へと大きく進化していきます。

望めばあなたがその冒険を続けていく中で、お金も結構入ってくるようになるでしょう。移動ツールもより早く便利なものへ変わり、食べ物もより健康的に美味しいものがライフスタイルの中に組み込まれていくのです。目標に従って集中することであらゆることがどんどん進化していきます。

現在はなんとか屋の牛丼をばくばく食べたり、安いポテチをボリボリ食べていたとしても、それが目標を阻害するとわかると自然とより健康なものを求めたりお金も使い道がわかってきます。

そして、その一つ一つの過程を楽しんでいくことで、アナタは自然と目標となる王座へとたどり着くことができるようになるのです。そのことを意識しながら楽しんで目標まで進んでいってください。

Piece8. 制限・価値観・美徳

次に、収入による制限と、価値観、そして美徳についてのお話です。

多くの人が現状、主に収入にマッチした価値観を持ちながら、人生を送っています。ですが、必ずしもその価値観が最高ではないということを覚えておいてください。

なぜなら、今のあなたの価値観は、その額の収入や生活を維持するためにはベストかもしれませんが、より上の状態を目指そうと思えば、その価値観はライフスタイルが上がるにつれてベストではなくなる場合が多いからです。

例を挙げると私は昔、ご飯には7つの神様が宿っているとか、飢餓で死んでいる人がいるのにご飯を捨てるのか、と言われた記憶があります。実際に、先生や親にもご飯を全て食べた時には褒められた記憶があるのです。

さらには小学生の時、消しゴムをよく無くす人と比べられて、私は消しゴムを最後まで使い切っていたので、物持ちがいいと褒められた記憶もあります。

確かにそういう価値観はエコなので、否定するつもりはありませんが、その価値観を絶対の部分に持ってきてはいけないということです。場合によっては変えていく必要も当然あります。

しかし、もしも残さず食べたりエコな価値観が最高なのであれば、ホームレスは残飯まで食べ、服も洗わずに何年も着まわしているので社会から絶賛されるべき存在ではないでしょうか?ところが実際にあなたがそうなりたいかと言えばそうではないでしょうし、ホームレスと同類みたいに言われると嫌な気分になるのではないでしょうか?

people-850097_1920

君が信じているその価値観が本当に最高か?

実はあなたの持っている価値観は、今のあなたのいる環境からそう思わされているのであって、環境や状況が変わればコロッと変わってしまう場合が多いのです。タバコを吸わない人がそれまでタバコはダメだと言っていても、自分がタバコを吸うようになった時、ストレス解消だとか言って価値観はコロッと変わってしまいます。

同じく、正装をしたパーティに招待されることや、テレビへの出演が多くなったりする頻度が増えてきたりすると、次第に服装やヘアスタイルや周りの目に気を遣うようになり、一回一回ご飯も乞食のようにガツガツ食べたりしなくなります。

あなたが影響力や責任を持っていくと、これまでの生活をしていればそれが悪印象を与え損失になるかもしれないと学んでいくのです。

これからあなたが目指していく理想の道を歩んでいくにつれ、あなたはどんどん影響力を持っていくのですが、それにつれてライフスタイルや価値観も変わっていくのだということをここで認識しておいてください。

そしてあなたが、目指していく道を歩んでいき、人生の最後で振り返った時に「随分と歩いた!出し切るとこまで出し切った!」と笑顔で逝けるように道を歩んでいってください。

渡したピースをはめるワーク

puzzle-1487340_1280

というわけで、これまでに8つのピースを渡したわけですが、これからその考えをパチッ!パチッ!とはめてあなたの行動や習慣、ライフスタイルに組み込んでいくためのワークを始めていきます。

実は今までのクソ長い文章は準備体操で、ここからが今回の記事のメインであり、あなたがワクワクする理想のライフスタイル戦略を立てていく段階なのです。

以前お話したように、このワークを始める際にも集中できる環境を作っておくとより良い戦略を思い描くことができるようになります。

▶︎やりたいことを見つけるワーク〜準備編〜

それでは準備ができたら始めていきましょう。

Step1. やりたくないことを書き出す

私はできる限り頭を絞って120個くらい出ましたが、無理な方は50個くらいでも大丈夫です。たとえば、「セロリは食べたくない」とか「税金を取られたくない」とかなんでもいいので本心を書いていきます。

 

やりたくないことをできるかぎりたくさん書いてください。

 

Step2. やりたいことを書き出す

闇の部分を排除して、今度はやりたいことを紙に書いていきます。

これもまた、「オーシャンズ11が見たい」とか「好きな女優と一夜を過ごしたい」とか何でもアリです。やりたくないリストと同じ要領で、最低50個は書き出してください。

 

Step3. 理想の1日を考える

もしも収入に何も制限がない状態であれば、どこに住んで何をするでしょうか?

朝起きて銀行のATMに行ったら、表示が「¥999,999,999,999....」みたいになっています。試しに5000万円ほど引き出そうとすると、銀行員が札束がぎっしり詰まったアタッシュケースを差し出してきました。

money-1428594_1920

さて、そのお金でどこに行って何をするのでしょうか?もちろん、預金通帳を見ると、まだまだありえないくらいの収入が印刷されているので、なんでもできるように思えます。

その時の1日の理想の流れを書き出してみましょう。

Step4. 理想の1年を考える

どこに住んで、何を所有し、どんな人たちと一緒にいて、どんな買い物をして、どんなスケジュールをこなして、年間の中でどんな特別なことをしているのでしょうか?

6月から9月はスペインでデザイン関係の仕事、10月から年始までは日本の出版業など、理想の年間のアクティビティを書いてください。平日と休日の理想の状況はどんなのかも書いていくといいかもしれません。

実際にそんな生活を送ることができたら、心の底から嬉しいなということを書き出してみてください。

Step5. ライフスタイル戦略を立てる

理想のライフスタイルが明日からすぐに過ごせるというわけではありません。なれるのであれば、明日からそれに変えてください。

未来は確実にそういう状態になるでしょうが、ほとんどの方は現状だとすぐに達成することは難しいと思います。なので、ここからライフスタイルをマリオのようにステージに小分けしていきます。

ライフスタイル戦略をステージ化せよ

ライフスタイルをステージ化せよ

まずは先ほど決めた理想のライフスタイルが最終ステージになると思うのですが、そこに到達するための第一歩となるステージを決めていきます。

今のあなたが生活しているライフスタイルがステージ0の状況だとすると、次にあなたが進むステージ1を考えていきましょう。

今現在よりもステージが1つ上で、最終ステージに一歩近づきます。

・どうすればステージ1に登ることができるのかを書く

収入であれば、貯金が200万溜まったらとか、副業が月に15万を超えたとか、どんな状況になれば会社を辞めることができるのかを考えます。あるいは、英検準1級受かったらとか、TOEFLで100点以上取ったら渡米するとか決めてみます。

これは合格ラインの決定ですが、これが終わったら続いて、

・ステージ1でのライフスタイルを書く

その環境でどう過ごすかのライフスタイルを書いていってください。平日のスケジュール、どんな人と過ごすか、年間で特別なアクティビティはあるかとか、何を食べるかとか書いてください。

これで年間の費用だとか具体的な数値が見えてきます。イメトレに近いですが、インターネットや本を見ながら自由で行きたいと思えるような内容を書いてみましょう。

 

Step6. 戦略を書いた紙を所有する

作成した最終ステージと、一歩先のStage1の紙は出来るだけ肌身離さず持っておきます。なぜなら忘却曲線で紹介した通り、作成したライフスタイルは思い返さなければ、2日後にはほとんど忘れています。

望みは現実よりも常に意識しておく

望みは現実よりも常に意識しておく

 

デスノートの所有者以外はノートに触れている間だけデスノートに関する記憶が戻るといいますが、あなたも同じく、切れ端を持ってる時だけ理想のライフスタイルが見えるのです。

そして、ノミの話をした通り、現在のコップの外を意識することによって、あなたの上にあるコップは次第に外れていき、外の自由で楽く可能性に満ち溢れた場所へ飛び立つことができるようになります。

あなたの理想が目の前にぶら下げられた人参のように、前へと進む力となり、情熱的な毎日を送ることができるようになります。

なので、かならず紙を所有して、明日、1週間後、1ヶ月後とできれば頻繁に確認をするようにしてください。もしも確認する中で、もっとワクワクするものを思いつくのであればそれにグレードアップしても大丈夫です。ただし、その場合はまた最初から、明日、1週間後、1ヶ月後、と新たに更新した内容を確認をしていくようにすることに注意が必要です。

それでは今回は非常に密度が濃くて、長文になってしまったにもかかわらず、最後まで読んでくださりありがとうございます。

あなたのライフスタイルが進化し、ステージが上がったときにまたお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加