勇者マインド

やりたいことを見つけるワーク〜準備編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいるあなたはもしかしたら自分で商売をしようと思っていたり、独立に関して興味を持っているかもしれません。

私は”ビジネス”ではなく、日本人らしく人を意識する”商売”という言い方をしますが、商売人の道を進むとなれば言われたことをするのではなく、あなた自身でお金を稼いでいくことになります。

商売人の道は従業員の人にとっては未開の地であり、何が起こるかわからない荒野を歩きながら潤沢な水が溢れるオアシスや目がチカチカするような富の眠るまだ見ぬ遺跡を探る冒険に出ることと非常に似ています。

商売人の道は誰かの下で働く従業員としての生き方とは全く別の生き方でもあります。

crescent-lake-1181517_1920

商売の道とは不毛地帯にそびえる桃源郷への道

もちろん従業員であれば、会社がある程度あなたにエサを与える代わりに生活を保障してくれるでしょうし、実家暮らしの人であればお母さんが無償で寝る場所とご飯くらいは出してくれるかもしれません。

しかし、一旦その外で生きるとなれば、弓矢を持って鹿やタヌキといった動物を狩って、自給自足を行なっていく必要があります。

自給自足は誰もあなたの生活を保障してくれませんが、あなた自身が自分で生活を保障する代わりに、そこには大きな自由があります。

そして自由に生きるには経済的な豊かさもまた考えていくことになり、現代では起業家や商売人として進むことがそのための選択肢の一つとなってきます。

達成したい目標を決めたら、生活のために日々野ウサギを罠にかけることから脱却して、狩りのスキルを村を苦しめる魔物を倒すために使ったり、巨船を率いて古代遺跡で宝を見つけることでさらなる報酬を得ることとなります。

今回の記事では、単なる生活のための狩人となるのではなく、その魔物を倒し、あなたも、あなたが関わる人々もさらに繁栄していくために最も重要なものをあなたに発見してもらいたいと思います。

pirates-1709961_1280

己を動かし目標に向け仲間を連れ大勢を助け望みを達する 

商売という冒険に出る前に知っておく3つのこと

もし、3時間、あなたが時間を作っていただければ、今後数十年の豊かさが変わってくるとすれば、その情報があれば嬉しいでしょうか?

もっと豊かになれるというのであれば、時間を取ろうと思いますか?

たとえ今まで失敗してきた人も、まるで嘘のように目指したいところが決まり、進めるとしたらその情報を知りたいですか?

これらの質問の答えがイエスであれば、今回からの記事はあなたにとって素晴らしいものになると確信しています。

もしもあなたがここで紹介する情報を知らずに進んでしまうと、あなたが旅をしようと決めて外へ出たとしても、なんでもない障害を『恐怖の対象』と勝手に思い込んで勝手に自滅していきます。

そして、あなたが勝手に思い込んだ『恐怖の対象』を言い訳に、また家の扉をバタン!と締めて、鍵までカチャッとかけてブルブル震えながら失敗談ばかり思い返し、いつもと変わらない日常を繰り返しながら死んでいきます。

girl-1586408_1920

9割の無知な人間は恐怖で勝手に自滅する

本当の人生が始まらないまま終わるのです。

この世界には、見上げる空のように大きな可能性、晴れた山から見下ろすようなとても綺麗な大地が広がっているというのに、それらを全く知らないまま埃だらけの狭苦しい部屋の片隅で命を終えていくことになるのです。

私はそんなのは嫌ですが、あなたはそうなってしまいます。

 

逆にこの話を腑に落とすことができたあなたは、巨万の資産が眠る地球や、心から生きることを楽しんでいる人たちが活躍する世界を探求して、あなた自身も生きることが楽しくなっていきます。

通常ではありえないような綺麗なおねいさんにぱふぱふしてもらったり、「今日は気分転換にインドの友達とダイビングしよう!」とか考えついたりと今までとは思考の範囲が大きく変わってきます。

girl-1712842_1920

宝を見つけた後の楽しみはご想像にお任せ!

これから進んで行く未来の同志のあなたに、この記事を読んでもらいたいと思うので、長くなりますが最後まで読んでください。

本当に大切なことを話しているので、きっと役に立つはずです。

 

1.自分に正直に

後であなたには情熱とビジョンを探求していただきます。

一般的にビジョンというと、世界を救うとか、崇高で気高いものをイメージするのではないでしょうか?

多くの方が、ビジョンがあればいいと思っていますが、ほとんどの方は普通に暮らしていて、世界がどうとかは考えることはありません。

しかし、成功の階段を上っていった人たちはほぼ全員、未来にどうなりたいのかを思い描くことができたので、これからあなたにとってのビジョンを探していくことにしましょう。

初めから崇高なイメージをビジョンとして持つことができる人は本当にすごいと思いますが、そうでない状態の方も数多く存在します。

私自身も、ビジョンを持てないだろうなという時ももちろんありましたし、自分のことだけで精一杯と考えていた時期がありました。

しかし、コアとなるビジョンを決め、それが少しずつ進化していったのが事実です。

embryo-544192_1920

ビジョンは小さなきっかけから進化する

おそらくほとんどの人が最初にビジョンを発見するために通る段階というのは、心の奥深くに眠るエゴや自分本位のものを見つめることとなります。

それでもかまいません。

最初はあなた自身の欲求を持って旅を進めていくうちに、あなたのビジョンというのは、多くの人に影響を与えながら多くの人を引き寄せて衝撃を与えるようなものに変わっていきます。

一番最初に崇高なものが出ないのは当然で、重要なのは誰にも見栄を張らずに楽にしながら進めることです。

wet-girl-1390623_1920

自分に素直に正直な気持ちでさらけ出せ

2.試練と成長を日常とする

商売の道は冒険に似ているとお話ししましたのでここでたとえ話をします。

ドラゴンクエストやワンピースなど、あなたの好きな冒険ものの物語を思い出して欲しいのですが、彼らは敵(障害)を倒して世界平和や宝を手にすることを目指しています。

これからあなたも彼らのように突き進んでいくのですが、多くの人の場合、冒険をする理由が、本当に適当なんです!

たとえば、楽に儲かりそうだからはじめたとか、人に勧められたとか、絶対に成功するって言われたからとか、受動的に冒険を始める人が多いのです。

ワンピースでルフィは、「海賊になったら儲かるって聞いたから」とかいう適当な理由で海賊になったわけではありません。もし、そんな理由で始めたのであれば、最初に戦ったときに『割に合わないから辞めた』とか言ってるでしょう。

試練があって初めて人は成長していくものであり、成長することを考えずにやると必ず途中で諦め、その後に待っている自由な舞台を経験せずに甘えた日常へと戻ることになります。

Warrior praying in the sand

試練を乗り越えて人は成長しやがて報酬を手にする

 

どういう人が失敗していくかというと、なんとなくやっていたり受動的にスタートしている人が多いということを理解しておいてください。

3.勇者は責任を全て背負いこむ

旅を進めていく上で、非常に重要なことがあります。

これから迎えることになるあなたの冒険や商売はあなただけのものであり、あなたの人生を決めるのはあなただけです。

あなたが、あなたの意志でその道を歩むと決めなければなりません。

この記事は小動物や妖精に姿を変え勇者の肩に乗っているガイド役の賢者みたいなもので、実際に進んで行くのはあなた自身であり、その過程で様々な試練がやってくるとは思いますが、それを通して成長するのはあなたであり、お母さんや先生があなたの代わりにやってあげることはできません。

あなたがこれから大きな自由を手に入れるためにその道を進んでいき、あなたが自由を手に入れるのであれば、あなた自身がその責任を背負うことを自覚しましょう。

これを理解することが冒険の始まりなのです。

sword-790815_1920

己の責任、己の手で開く己の道

指導者は非常に重要な存在ですが、主導権を全て指導者やメンターに託してはいけません。むしろあなたが託されるのです。

うまくいかなかったら指導者や先生の教えかたが悪いと人のせいにしてしまってはならないということです。冒険を進めるのは髭もじゃの魔法使いではなくて、あくまでも主人公のあなたであり、あなたを囲む他の人たちはあくまでもあなたをガイドすることしかできないのです。

誰もが持つ最高の財宝

いよいよ本題に入っていきます。

あなたが己の道を切り開き、大きな成功を手に入れていく過程で一番の宝物があるのですが、その一番の宝とはなんでしょうか?

少し考えてみてください。

 

あらゆる分野で成功する上で一番の宝というと

資質?努力?仲間?

とか色々と考えるかと思いますが、答えを発表します。

 

それはあなたの情熱です。

よく、耳障りが良く誰からも支持されるような、地球に貢献!みたいな華やかなビジョンを掲げる人がいます。しかし、そこに情熱がなければそれは実現しません。

max_weber_1917

人間としての自覚のあるものにとって、
情熱なしになしうるすべては、無価値である。

ドイツの社会学者 マックス・ウェーバー

 

たとえば見た目はかっこいい真っ赤なフェラーリやピカピカのポルシェなどでレースをするとしても、燃料がないと進まないでしょう。

なので極端な話、12万円くらいの少し錆びてて椅子も使い古したスポンジみたいな中古車 vs エンジンフルスロットルの舐めたくなるくらいピカピカのフェラーリでレースをしたとしても、フェラーリにガソリンが入っていなければ、ガソリン満タンの中古車の方が目的地にたどり着きます。

ここであなたにとっての目的地へ向かうためのガソリンとは、情熱ということになります。

いくら華やかで崇高なビジョンを掲げていても、あなたが情熱を持てないのであれば、ガソリンが少量のフェラーリと同じく速攻でエンジンが止まってしまうでしょう。

見栄えとかは関係なく、情熱を持っているかということが商売の道を突き進み大きな成功をもたらす上で最重要となります。

これはすなわち、あなたが情熱を持って取り組めることを見つけるということが成功していく上で非常に重要ということでもあります。

情熱を見つければ成功が近づくという点では、情熱=宝と言っても過言ではありません。

vienna-1652804_1920

情熱を見つけ出せば最高の燃料となる

情熱という宝は、当たり前ですが、あなたの外から発見することはできません。これは勉強家や読書家に多いパターンです。

たとえば、ネットサーフィンをしていい感じの記事を読んでいると、まるで缶ジュースをゴクゴクと飲み干して喉を潤すかのように外から情熱がトクトクトクと注がれていくようなことはあり得ません。

あなたの心の海の深くに洞窟があり、その奥に情熱というものはひっそりと静かに潜んでいるものです。そしてそれを発見できるかどうかは、どれだけ自分に対して素直になれるかにかかっています。

これからあなたには心の深海に潜ってもらいますが、そのときにエゴや弱みといった泥のように汚い部分と向き合うことになるでしょう。そこでさらに心の深海の洞窟の奥へ奥へと深く潜っていき、自身の弱い部分を直視することが非常に大切になってきます。

潜っていく中で、弱みやエゴを見て見ぬ振りをしてしまえば、次第に海の水が濁ってきます。

心に嘘をついて、あれは辛くなかった、認めない、などと信じ込ませようと思っていれば、周りの水が次第に濁っていき、そこらへんの少し綺麗な石ころを宝と勘違いしてしまう可能性があるのです。

scuba-diver-1049945_1920

心の奥深くへ潜り、己の持つ宝を探しに行く

弱みを直視し、自分に素直になることで、視界が綺麗に写り、宝が見つかりやすくなると考えましょう。

宝探しに出かける前の事前準備

それでは、次回の記事からいくつかあなたの情熱を探すために質問をしていきますが、この質問の内容は、誰も見ることはないので安心してください。

誰も見ることはないので、人に言えないことも含め、本当に思ったことを弱みとエゴを全開にして、なんて情けないんだというくらい素直に気持ちを見直して、自分の内面を吐きだしていきましょう。

誰にも見せる必要はないので安心してください。

しかし、始める前の忠告ですが、この作業というのはあなたの集中力が成果に大きく影響してきます。

しっかり集中して心の奥深くまで潜ることができれば、源泉掛け流し天然温泉並みの溢れる情熱を見つけることができるかもしれませんし、できなければスタバのショートカップ程度の情熱になるかもしれません。

情熱次第で目的地へ達成する速度も変り、それがあなたが成功していく上で極めて重要になってくることは先ほど読んでいただいた通りです。

なので集中するためにあなたにとって心地のいい環境になっていることをおすすめします。

yoga-682326_1920

集中状態に入れる環境を作ることがカギ

 

電話が鳴り響く職場で従業員が『続いてのお客様コチラヘ!!』とか叫んでいる中で、俺の情熱ぅう!とか考えるのはやめておいた方がいいです。

自宅でも、旦那や奥さんがドタドタ歩いていたり、スマホのゲーム音が鳴っていたり、ニュースで自殺問題を報じてたりする環境でやってても、ほぼ確実に心の奥に入ることはできないでしょう。

当然ながら、周りが静かのほうがいいですし、昼よりも深夜とか早朝とか休日とか、音がしない環境で、リラックスして、周りが整理されていて、天井も低いよりは高く、できれば誰も見ることができない環境がある方がいいです。

そして摂取する食べ物もなるべく糖質は避けます。

カップ麺や白ご飯、うどん等の糖質は美味しいですが、食べると脳にインシュリンが分泌されて血糖値を低くするために眠気が襲ってきますし、消化に血流やエネルギーが向いて頭が働かなくなってしまうのです。

体も、ベタベタした状態ではなく清潔にして、水を一杯飲んだりして、頭をすっきりさせた状態で紙とペンを準備しておきましょう。

携帯の電源は切っておき、通知機能など集中力を阻害するものを一切断っておくようにします。

集中力が切れると、せっかく潜った深海から地上へ戻されるくらいの感じで、めちゃくちゃ時間が勿体無いですし、さらに潜るための労力と精神力が必要になります。

sea-79606_1920

地上に戻されれば、再び潜るのはかなり労力が必要

 

これらの準備が整ったら、いよいよ次の記事では宝を見つけていくので、確実にいい状態を作っておくようにしてください。

これは今回だけではなく、どんな場合でも環境を整えることがいかに大事かということがわかると、あなたの出す結果もガンガン上がっていくことになります。

あなたの冒険が進んでいけばいくほど、あなたの環境やステージは自然と上がっていくことになります。

いままで、汚いシミだらけのせまい部屋で家族や近隣の人がワーワー言っている状況で、臭い布団で浅い眠りに就いていたかもしれません。

しかし、一転環境を整え、気持ちのいいベッドでゆっくり眠り、朝早く起きたらお気に入りのカフェがあって、そこでコーヒーの湯気を浴びながら清々しい朝を迎えると集中も出来るようになります。

集中することで収入が上がれば、さらに快適な生活をして集中できるようにもなるので、楽しみにしていてください。最初の理解と決意が大切です。

今回あなたが行動すべきたった一つのこと

それでは、今回のあくしょんステップです。

以前、学習に関する記事でお伝えした通り、時間をかけて学んでも行動をしないと無意味だということで、今回もあなたに早速行動を起こしてもらいます。

次の記事で本格的にワークに入ることになりますが、どのような環境や状況になったら自分にとって集中できるかということを今すぐに考え出してください。

たとえば何日の何時にやるとか、部屋はどんな状況だとか、いろいろあると思いますが、どういう状況であれば集中してあなたの情熱を引き出せるのかということを頭で想像して実際にそのセッティングを行なっていきましょう。

私であれば、朝起きて水をたくさん飲んで、気合を入れた後の5時〜10時の間で周りが片付いている机の前に座った時です。

未来を想像して、その計画を実行することは商売人として成功する上で最も重要なスキルの一つです。実際に計画を現実に変えていく習慣の積み重ねで、もっと先にある未来を描いて現実化する能力を養っていくことになります。

どういう場所で紙やペンを準備してワークをするというのかを、具体的に考えてみてください。

それではあなたと次の記事で実際に宝探しをしていくための実践を楽しみにしています。

ここまで読んでくださり本当にありがとうございます。それでは準備ができた方から次へと進んでください。

 

宝探しに出ますか?

▶︎はい

   いいえ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加