★ペラペラ語学

教育界No.1ゲーム Duolingo について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語を話せるわけですが、おそらく語学を習得するためにかかった費用はめちゃめちゃ低いと思います。

それもそのはずで、無料でゲーム感覚で学習することができるDuolingo というサイトを使っていたからですね。

今回はそのDuolingoについてなんですが、なんと、TOEICやTOEFL といったテストに何万円もかけずともDuolingo のスコアを認める大学が増えたということがわかりました。

実にアメリカのTop-300校以上の大学がDuolingoのスコアを認めるようになったということで、おそらくこの流れが日本にきたら語学を学ぶために大金を支払うのは馬鹿馬鹿しいと思うようになるでしょうね。

ということで今回は語学を学習したいと思っている人にDuolingoを使った二つの提案があります。

1, Duolingo で点数勝負

語学学習に興味がある方は、Duolingo 内で私と勝負しましょう。

Duolingo では問題を解くとポイントが溜まっていって、そのポイントが友達の間でランクづけされるようになります。ランクは競争心を煽ってさらに問題を解こうというモティヴェーションをかきたててくれます。

(Duolingo が出来上がった頃、私は開発者のLuis さんと点数を勝負して、私が問題を解いてポイントを取るとLuis さんが追い抜いて、それを見た私がさらに問題を解いて追い抜いて.... とそれを繰り返しておりました。)

点数ではなく解いた問題数でポイントが決まるのでどんどん問題を解こうという気持ちになります。

勝負の方法

 

1. Duolingoに登録して友達検索のところで Murayoshi もしくは MurakamiAc と調べていただくと私が出てきます。

 

2. 友達に追加するとランキングが表示されるようになります。

 

3. 他にも友達を招待したりして一緒に語学学習の競争をしていきましょう。

 

 

 

2, クラスに参加する

クラスに参加すると語学学校みたいな感じで「来週までにここまでやってきてねー」と課題が出ます。いわゆるヴァーチャルの学校みたいな感じですが、無料で参加することができます。

 

PC / Mac の人→ https://www.duolingo.com/o/fxykzf

 

スマホの人→ プロフィールの歯車から「学習状況の共有」を押す。

クラスルームコードに「FXYKZF」と記入。

 

まとめ

私はDuplingo を5年前に初めて最近、久しぶりに開いて見たらパワーアップしてたことに驚き桃の木山椒の木ということで、この記事を勢いよく書いております。

ぶっちゃけ、Duolingo があれば学校教育の英語の授業の9割はいらなくねーか?とすら思っております。

世界中に友達を増やせるきっかけにもなるので語学を学びたい人は是非とも使って見てください。

↓いつも共有してくださる方々に感謝します!\(^o^)/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加