リブロス【図書館】

臆病は弱点にはならない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

臆病は一般的には悪いこととされており、ビビっているということは何をするにしても弱い心の部分だと解釈されています。

しかし、武将や経営者の中にも臆病さを持つ人は多くて例えば北条氏康は幼少期は臆病故に同じ年の子供からいじめを受けておりましたが、父親が臆病な氏康に「お前は算術を学べ」と言ったことによって氏康は慎重に勝てるかどうかを考慮できる百戦錬磨の名将へと成長しました。

これまでのラディオを聞いてきた方ならわかるかもしれませんが、この世に悪は存在せず全ては解釈次第です。臆病はもしかすると、想像力豊かで人一倍先を読む能力が優れているギフトなのかもしれません。

続きは音声で。

【YouTubeチャンネル】

▶︎うたた寝ラディオ

↓ポッドキャスト

▶︎PodCastで視聴する

Udemy

▶︎Udemyで視聴する

↓いつも共有してくださる方々に感謝します!\(^o^)/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加